高速道路の故障時の対応 レッカー牽引代がヤバい!貧乏人は放置?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路で車が故障して止まったことはありますか?

高速道路や有料道路で故障したらあなたならどうしますか?

 

時速100km近いクルマがビュンビュンとなりを追い抜いていきます。
安易に外に出るわけにはいきませんが後続車に停車していることを伝えないといけません。

 

そこで基本的な手順を紹介します。

 

1.ハザードランプをつけて左車線の路肩に停車

タイヤのパンクなどの時は危険でもなんとか車自体は走ることができるので左側の路肩まで行きましょう。

 

ガス欠でもエンジンがボボボボボボと鳴るのでガス欠だと気づくことができます。
ガソリンがなくなってもブレーキさえ掛けなければ惰性で数十~数百メートルは走ることができます。
ガス欠だと感じたらギアをN(ニュートラル)に入れてなんとか惰性で左側の路肩に停まってください。

 

どうしても無理な場合は右側でも少しは停められるスペースがあるのでガードギリギリまで寄せて身の安全を確保することが重要です。

 

 

2.車から50m以上離したところに停止表示板か発煙筒を置く

 

停車した時はこのサインが非常に重要です。

 

これをしないと故障車両表示義務違反で普通車の場合【減点1・罰則金6000円】を引かれる場合があります。

 

表示板を車の近くに置くと後続車が停車の気づくのが遅くなるので追突されて最悪の事態になる場合があるので、ちゃんと50m以上離して設置しましょう。

 

発煙筒は車に常備させていないと車検に通らないので、車検済みのクルマには必ず発煙筒が入っているはずです。

 

3.緊急ダイヤル#9910に連絡

高速道路で故障して停車していることを報告します。
近くにある緊急電話か携帯電話で連絡してください。

 

高速道路には100mごとに位置を知らせるためのキロポスト表示板があるので、その数字を伝えます。

 

4.必ず車内には残らない!

車内に残っていると後続車からの追突で事故に遭う恐れもあるので、必ずガードレールの外などに避難しましょう。

 

 

※高速道路の牽引は法律で禁止されているって知ってますか?※

 

ふつう車が故障した場合は牽引やレッカーで車を移動させます。

一般道路では普通車での牽引は運転免許を持っていれば誰でもできます。

 

しかし高速道路では最低時速が50kmに指定されているため一般の牽引は禁止されています。

 

なので車屋の知り合いがいるからと言って高速道路で牽引をお願いしようとしても違反になってしまいます。

 

基本的にはJAF以外の牽引またはレッカーは禁止です!

 

 

ではどうしたらいいの?

とりあえずJAFを呼ぶしかありません。

 

しかしここで大きな落とし穴があります。

 

あなたはJAFの会員ですか?

 

もちろんJAFは非会員でも呼ぶことができます。

 

しかし現実的な問題があって、非会員の場合お金がないと呼んでも断られることがあるのです。

 

実は非会員のレッカー代金がとんでもなく高いんです!

 

私は車関係の仕事をしているので、他の人が頻繁に車が止まってJAFを呼びます。

 

この間は高速道路の入り口で止まったのでJAFを使ったのですが会員でも15000円もかかったらしいです。

 

まぁ高速代とかもこちら持ちなので安い方です。

 

しかし非会員だったら80000円くらいの請求になっていたと言われたそうです!

距離的には30kmだったそうです。

ちなみに夜間の値段は少し割り増しです!

 

会員の場合は15kmまでは無料で運んでくれます。

 

しかし非会員は呼ぶだけで数万円、1km毎にも料金が発生します。

 

なのでちょっと遠い場所まで運ぶことになると20万~30万円くらいの料金は一瞬です。

なんとも恐ろしい話ですが仕方ありません。

 

しかしJAFに入っていればいざという時は15kmまでも無料保証ですので高速道路を降りて、近くの宿泊施設に置いてもらって次の日に対処するという方法も選べるわけです。

 

私も車で遠距離までの移動がかなり多いのでJAFをおすすめされたのですぐに入会しました。

 

すぐに入会した理由は思った以上に年会費が安かったからです。

 

年間で6000円です。

 

クレジットカードで引き落としだと5500円です。

 

この値段でいつ、どこで、どの車で止まってもレッカーしてくれるという安心感を買えるなら激安です。

 

田舎で止まった時なんて本当に恐ろしいですからね!

 

しかもJAFはインキ―(車の中にカギを入れてロックすること)やガス欠でも来てくれます。

 

本当に便利なので自分や家族のためにも入っておいた方がいいです。

 

調子のいいクルマでも貰い事故やガス欠はどうしようもありません!

 

個人的な経験からも、今すぐJAFの入会をおすすめします。

 

JAF公式サイト

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*