URLをQRコードに変換してくれるおすすめ裏ワザフリーソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトなどを紹介したいときURLではなくてQRコードを提示したい時ってありませんか?

例えば、紙に紹介したいサイトのリンク先を表示する時などはURLを載せておいても、読み取り側はスマホやPCなどでそのURLを打ち込まないといけません。面倒臭いですよね~

しかしQRコードにしておけばスマホのカメラから一発でサイト情報を得ることが可能です。

使い方は多種多様なQRコード。スマホが普及した現在のではどんどん便利になってきています。

そこでお好きなURLをQRコードに変換できる裏ワザ便利ツールを紹介します。

URLからQRコードを作成してくれる裏ワザフリーソフト

【URX.NU】

 

♠使い方は非常に簡単♠

 

『短縮したいURLを入力してください』という欄にURLを挿入して『変換』をクリックするだけです。

これで下のほうに自動的にQRコードが作成されています。

 

もちろんURLを短縮したいときだけの利用も可能です。

 

ここのサイトは日本人が作っているので安心して使うことができますね。

 

しかも他にも無料で使える便利な裏技ソフトが多数存在しています。

私個人的には『SECURL』セキュア―ルというツールをありがたく使わせていただいております。

 

セキュア―ルはちょっとセキュリティ的に怪しいと思われるサイトに入りたいときに、セキュア―ルにそのサイトのURLを入れてチェックすることで脅威を検出してくれる危険請負代理ツールですw

ちょっと気になるHなサイトとかに入りたい場合は便利ですよね。

他にも色々あるので調べてみてください(^^)

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*