Youtube4000時間は分計算にすると何分・何日?時間を換算フリーソフト

Youtubeの収益受け取り規約がチャンネル内の過去12カ月の総再生時間4000時間か、チャンネル登録者1000人以上というちょっと厳しいんじゃない?

と言えるくらいの基準に変更されてしまいました。

長年Youtubeをやっている人なら大したことないじゃん?

って思う数字かもしれませんが、これから始めようと思う人や始めたばかりの人には絶望的な数字だと思います。

ところで4000時間って分に直すと何分なの?と思う人が多いと思います。

 

Youtubeのアナリティクスで再生時間をみると分単位の時間が表示されていますが、ポインターを再生時間のところに合わせると時間単位の数値も表示されます。

しかし表示されているのは今までの再生時間であって、4000時間が何分かまではわからないですよね。

再生時間が増えてきて喜んでいても4000時間がわからなければ不安にもなります。

 

そこで4000時間が何分か教えたいと思います。

4000時間はズバリ・・・

 

※ 240,000 分

 

とんでもない数字が出てきましたねw

時間計算のフリーサイトはこちら

 

ちなみに24時間は1440分です。

 

何日ぶんになるか計算してみると。

 

240000÷1440=166.666667

 

約167日分ですねw

 

そう考えてしまうとかなり厳しい数字に思えてしまうかもしれません。

 

しかしYoutubeでのターゲットとなる視聴者は全国、全世界にいるわけです。

 

人気動画であれば、一つの動画を同時に色んな地域で見られる可能性も高いです。

 

オススメの記事

例えば)

5分の動画を同時に10人が視聴したとします。

そうすれば、自分のなかでは5分しかたっていないのに合計で50分も見られていることになります。

例えばの話なので、全員が5分間見てくれるとは限りませんが、可能性は十分にあるということです。

 

ヒット動画が増えれば増えるほど4000時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。

 

ちなみに上の画像は私が片手間で作っているチャンネルの画像ですが、チャンネル作成から1ヶ月くらい放置していて、久々に「暇だからYoutubeでもやるか~」ってなって2日くらいやった結果です。

 

その2日間の作業で一気に1000時間ほど稼ぎましたw

 

まだまだ伸びていますよ。

 

なんでこんなに一瞬で時間が伸びたか知りたい方は下の『YTM・FE』をご覧になってください。

テキストスクロール動画などが収益化できなくなってきてると感じている人にもおすすめの教材です!

youtube登録者とアクセスを増やす情報と言えば!

Youtuberのように顔出ししなくてもOK!

撮影機材もいらない!

ネタ探しも困らない!

性別・住んでる場所も関係ない!

どこでもパソコンさえあればYoutubeで副業が可能!

 

なぜ動画をたくさんアップしてもアクセスも登録者も増えない人がいるのに、少ない動画数で激的アクセスを集めている人がいるのか?

 

それはテクニックを知っているか、知らないかの違いです。

 

幾つかのテクニックがあればあなたの動画も爆発する可能性があります。

 

それを知らないのは時間も労力ももったいなさすぎです。

 

ちょっとした情報であなたのYoutubeライフも変わる可能性があります。

 

私がお勧めするYoutube情報はこちらに載っています↓↓


Youtubeテクニックの真相

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*