LINEで知らない人からのウザいメッセージを受信拒否する裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで何故か全く知らない人からメッセージが来る事がありますよね。

特に中東系の変な文字でくると不安を通り越して怒りすらおぼえます!
どこからID知ったんだよ?
ってなりませんか?非常に迷惑です。

しかも一回くると連続できたりするので非常にウザいです。

LINEのセキュリティはあってないようなものなので、どこかでぶっこぬかれて誰かが裏でIDを公開したり売買したりしているのでしょう。

そういった知らない人からの不審な申請はマジでウザいので、受信拒否(ブロック)の方法を紹介します。

友達以外からのウザいメッセージ・申請を受信拒否する方法

やり方は非常に簡単です。

 

まずはLINEのトップページの「…」のマークをクリック

 

・次に右上の「歯車」の設定マークをクリック

 

・「プライバシー管理」を選択

 

・「メッセージ受信拒否」のボタンをクリックして右側になれば設定完了です。

これで知らない相手からのメッセージの受信拒否は完了です。

しかし今の方法ではメッセージの拒否をするだけで、知らない相手が勝手に自分を友達に追加してしまう恐れがあります。

そういうウザいことをされないようにもっとセキュリティを強める方法があります。

知らない人に勝手に友達追加されない方法

先ほどと同じように『…』→『歯車』→『プライバシー管理』

メッセージ受信拒否の上に『IDによる友だち追加を許可』とありますので、そのボタンを左側に移動させてオフの状態にします。

それで知らない相手から勝手にIDでの友達追加をされずに済みます。

しかしこの機能をオフにしてしまうと、いざ知り合いがIDで自分を検索して追加しようとした時にも追加できなくなってしまいます。

その場合はQRコードでの友達追加は可能です。

セキュリティが気になるという方は是非やってみてください。

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*