Youtubeのチャンネル登録者数を意図的に増やす簡単な方法【裏ワザ伝授】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Youtubeの収益受け取りの規約が大きく変更されましたね。

1.過去12か月間チャンネルの動画総再生時間4000時間以上
2.チャンネルの登録者1000人以上

この二つの条件を満たさないとチャンネルの収益化ができないという事です。

もともとYoutubeをやっていて、いくつもキャッシュポイントとなるチャンネルを持っている人にとってはどうってことない規約変更です。

しかしYoutubeを始めてこれから稼いで行こうという人には絶望的な数字ですね。

再生時間は簡単に伸ばせても登録者を増やすというのは意外と難しかったりします。

今回はそんな困っているあなたに意図的に登録者を伸ばす裏ワザを紹介しようと思います。

 

☑Youtubeを始めたけど収益化の規約が厳しすぎる!

☑再生時間は少しずつ伸びてきているけど登録者が全く増えない!

 

あなたはそんな悩みをお持ちではないですか?

もしかして、再生時間すら伸びていない?

 

そんな状況かもしれません。

 

そんなあなたには少し裏ワザテクニックを伝授してあげる必要がありそうですね!

 

まぁとりあえず私が始めたばかりのYoutubeチャンネルの再生数をお見せします。

チャンネルを作ってのは結構前でずっと放置していたのですが、稼働し始めて2~3日くらいで一気に爆発しました。

 

この後も右肩上がりで伸び続けているので4000時間は1週間も経たずに突破しました。

て言うか、4000時間はそこまで難しくないです。

 

このからくりは後で紹介します。

 

さて、4000時間はとりあえず置いておいて、登録者1000人超えというのは地味に面倒くさいです。

 

私は収益化の条件は4000時間 or 登録者1000人のどちらかをクリアすればいいと思って勘違いしていたため、登録者を増やそうとする算段を何も取っていませんでした。

 

そのため半月経っても登録者は100人とちょっとです(*_*)

 

しかしちゃんと登録者数を増やすための方法はあるのでご安心ください!

 

更に裏ワザ的なテクニックでも登録者数を増やすことができますので、今回はその方法を紹介しようと思います。

 

Youtubeの機能を使って登録者を増やす方法

1.アノテーションを使ってチャンネル登録を促す

まず『クリエイターツール』から『動画の管理』の画面に行きます

次にアノテーションを入れたい動画の編集ボタンの右側の『▼』ボタンをクリック

『終了画面とアノテーション』をクリック

表示された画面の『要素を追加』を選択すると『チャンネル登録』があるので『作成』をクリック

すると自分のチャンネルのアイコンが表示されます

視聴者がそれをクリックすると登録されるシステムになっています

 

 

2.動画にチャンネル登録のロゴを挿入する

まず『クリエイターツール』から『ブランディング』『透かしを追加』をクリック

『参照』から自分の好きなロゴを選択して保存します。

私はクリック率が高い緑色のボタンを使っています。

表示のタイミングは『動画全体』がいいでしょう。

ここまではYoutubeに元々用意されているツールを使っての登録者の増やし方です。

次に紹介するのはちょっとした裏ワザテクニックです。

 

 

☑他人の動画を使って故意にアクセスを集めて登録者を増やす裏ワザ

アクセス数の多い再生リストを作成する

 

Youtubeの機能で『再生リスト』を作成するという機能があります

それを利用することによって他人の動画を利用して自分のチャンネルの視聴者を呼び込むことが可能です。

 

例えばアクセス数の多いキーワードと言えばこんなのがあります。

Youtubeで『映画』を見る人はかなり多いです!

 

しかし著作権的な問題もあるので自分で映画をアップロードするのは、素人が命綱なしでロッククライミングするくらいチャレンジャーな行為です。

 

しかし誰かがアップロードした動画で再生リストを作ることは可能です。

 

再生リストのタイトルはサジェストに出てきたワードを全部使うくらい大体に付けちゃってもOKです!

 

『映画fullフル 邦画恋愛 アニメ 大人向け』

 

みたいなのでも全然OKです!

 

試しに『映画 full』で検索して、フィルタを再生リストにしてみます。

するとこのように出てきます。

このように再生リストを作ると検索結果のトップのほうに再生リストが表示されます。

 

しかも大人向けの映画を集めて再生リストを作っても、消されるのは動画をアップロードした主だけなので自分には何のダメージもありません。

 

しかも大量のアクセスを集める再生リストの作成者である自分のチャンネルには視聴者のおこぼれがわんさか入ってきます。

 

Youtubeに詳しくない視聴者たちであれば再生リストの作成者が動画のアップ主だと勘違いしてチャンネル登録をしてくれることが多いのです

 

更にYoutube中級の視聴者が自分のチャンネルに訪問してきた場合でも、面白い再生リストを山のように用意しておけばチャンネル登録をしてくれるという事です。

 

要は視聴者の需要にあった再生リストを量産することで、自分で動画をアップすることなく訪問者が増え、チャンネル登録者も右肩上がりに増えていくという事です。

 

この方法を使う事によって『アクセスは集められるんだけどちょっと危ないと思っていたキーワード』などを使って再生リストを作り、既に誰かがアップした動画によってアクセスを集めることが可能です。

 

男性であれば大人の動画とかをアップすればアクセスアップできることくらい知っています。

しかし自分でアップすることはアウトです!

 

なので誰かがアップしてくれた動画を使って故意にアクセスを自分のチャンネルに流入させることが登録者を増やすポイントになってきます。

再生リストはいくらでも作成可能なのでジャンジャン作ってアクセスを集めちゃってください。

 

更に作成した再生リストの中にさりげなく自分の動画を入れておくのが再生数を増やすポイントです。

 

これは悪いことをやっているわけでもなく、視聴者にとっても嬉しい事なので是非やってみてください!

 

 

☑再生リストの作り方

『クリエイターツール』→『動画の管理』→『再生リスト』

『新しい再生リスト』→『編集』→『動画を追加』

 

あとは検索したり、URLを貼り付けたりで動画を追加していくことができます。

 

再生リスト内の動画はたまに削除されていることがあるので定期的に再生リストのブラッシュアップをしてげることをおすすめします。

 

この裏ワザを知って登録者を増やせる自信はついてきましたか?

 

自信がついたらドンドンやっちゃってください!

 

さて、もう一つ紹介する話がありました。

 

自分の動画のアクセス数の伸ばし方です。

 

先ほど見せた私のチャンネルの動画の再生数ですが・・・

 

まぁ素人から見たら驚くべき数字でしょうか?

 

アップし始めて数日で数万回再生と約50000分の再生時間です。

 

まぁYoutubeのアルゴリズムやSEOを知り尽くしてる人なら1日でもやりかねない数字です。

 

そのからくりはYTM『FE』で紹介されています。

Youtubeでは稼ぎにくくなってきたと思っている方には特においしい情報が満載です↓↓

youtube登録者とアクセスを増やす情報と言えば!

Youtuberのように顔出ししなくてもOK!

撮影機材もいらない!

ネタ探しも困らない!

性別・住んでる場所も関係ない!

どこでもパソコンさえあればYoutubeで副業が可能!

 

なぜ動画をたくさんアップしてもアクセスも登録者も増えない人がいるのに、少ない動画数で激的アクセスを集めている人がいるのか?

 

それはテクニックを知っているか、知らないかの違いです。

 

幾つかのテクニックがあればあなたの動画も爆発する可能性があります。

 

それを知らないのは時間も労力ももったいなさすぎです。

 

ちょっとした情報であなたのYoutubeライフも変わる可能性があります。

 

私がお勧めするYoutube情報はこちらに載っています↓↓


Youtubeテクニックの真相

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*