win10 Googleクロームスタートアップで勝手に立ち上がる時の対処法2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンがwindows10の更新を行うとGoogleクロームの設定も変わってしまう事があります。

 

するとパソコンを起動したときに一緒にGoogleクロームが勝手に(自動的に)立ち上がる事があります。

 

何もいじっていないのに勝手に起動されてしまうとウィルスでも侵入したのかと思って心配になってしまいますよね。

でも安心してください。

ほとんどの場合はwindows10の機能によるものです。

 

どういう機能かというと、

 

☞パソコンをシャットダウンするときにまだクローム内で起動していたアプリの情報を一時保存して、またスタートするときに一緒に起動させるという機能です。

 

簡単に説明すると、クロームをシャットダウンする時アプリも一緒にシャットダウンしてしまえば、パソコンを起動するときにクロームが開かないという事です。

 

・アプリを起動したままパソコンを閉じたい場合はスリープ状態にすればいいので、この機能は必要なのかどうか私としては微妙なところです。

 

とにかく私はこの機能が非常にウザかったので設定をオフにしました。

 

あなたもきっとその方法を知りたいのだと思うので紹介します。

スタートアップでGoogleクロームを起動させない設定にする方法

 

 

1.まずはwindowsマークからでも、どこからでもいいですが、Googleクロームを開きます

 

2.次に右上の設定のアイコンをクリック

ドロップダウンが出てきたら「設定」を選択

 

3.一番下までスクロールして「詳細設定」を選択

 

 

 

4.一番下から二番目の「システム」の欄の
「Google Chrome を閉じた際にバックグラウンド アプリの処理を続行する」という項目をオフにします。

 

これでパソコンを起動したときに勝手にGoogleクロームが起動することがなくなる場合があります

 

この設定をしたら一度パソコンを再起動して確認してみてください。

 

他にもGoogleクロームが勝手に起動してしまう原因がある場合もあります。

 

 

その場合は次の方法で対処してみてください↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*