仕入れ値無料!転売におすすめの簡単な裏ワザテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はネットで色んなアプリやサイトが普及されてきたので、インターネットで稼げる人が急増してきました。

 

数年前まではネットビジネスで稼ぐのは『0→1』(ゼロイチ)がとても大変というイメージがありました。

 

☞ゼロイチというのはビジネスの世界では報酬などをゼロからイチにしたり、何もなかったところからビジネスを立ち上げることなどを言います。

 

しかし最近ではメルカリやヤフオクで簡単にモノを売ってゼロイチをサクッと達成してしまう人も増えてきました。

 

あまりに簡単すぎて稼ぐという感覚が無い人もいると思います。

 

しかしモノを売るというのは価値と価値の交換であって立派なビジネスです。

 

昔の人は自分でモノを仕入れてきて、それを人に売っていた人は物凄く多かったです。

 

現代人よりも昔の人のほうが個人経営は多かったのかもしれませんね。

 

最近では会社に雇われて給料をもらうという考え方が一般的になってきており個人でビジネスをして稼いで行くというスタイルが減少していた時代でした。

 

しかしネット普及によりその考え方も変わりつつあります。

 

最近の若者はネットを使いこなしている人も多く、自分で稼いだほうが効率が良いという考え方を持っている方も多くなってきています。

 

私個人的にはとてもいい傾向だと思います。

 

雇用されている人と個人経営の人のバランスが取れる社会こそ良い社会だと思っています。

 

さて、いつも通りあまり本題と関係ない話をしてしまいましたが、本題に入ろうと思います。

 

 

☞仕入れ値が無料!転売におすすめの裏ワザテクニック

 

・転売に向いていて仕入れ値が無料ってどういう事?

 

と驚く方もいるかと思います。

 

しかし、転売をやっている人なら既に実践している人も多いのではないでしょうか?

 

本当に簡単なことです。

 

いつも通り単刀直入に答えを言います。

 

 

☞『ジモティ―の無料の広告掲示板』

 

ジモティーでは条件付きで無料で品物を頂けることがあります。

 

その条件というのがほとんどが、取りに来てくれるかた限定で無料で差し上げます!

 

というものですね。

 

そしてその品物の中にはかなりいいモノが多いです。

 

ネットで販売できるものもあれば、リサイクルショップに持って行ってもそれなりの値段になるものもあります。

 

特に都心などで車がない人などにとっては売りに出すのが面倒くさい場合も多いので、都心のほうが狙い目です。

 

しかも出品者がお金持ちになればなるほど無料で色んな高価なモノを提供してくれます。

 

☞乞食産業のようにも思えますが、リサイクル産業と何ら変わりありません。

 

ビジネスの心得がない人がこういう産業に文句をつけたがります。

 

リサイクル産業で大きくなっている企業はかなり多いです。

 

使えるモノはとことん使う。

 

ほとんどの経営者はそれでやっています。

 

ジモティーの無料の商品を集めて販売するのであれば、倉庫やトラックがあると一番望ましいです。

 

なお古物商などを持っていれば簡単にリサイクルショップも開くこともできます。

 

しかしその条件を持っている人は少ないと思います。

 

なので、高く売れる商品だけに特化して引き取りに行き売るという方法もいいと思います。

 

もしネットでの転売やビジネスを始めてみたい方はチャレンジしてみてはどうですか?

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*