TopBuzz収益0.02に激減&アカ削除 原因は?知らんと怖い規約とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TopBuzz(トップバズ)で動画をアップしていると多くの人が経験する収益の激減とアカウント削除。

 

私も0.2円までは行かない0.15円アカウントまでは行きましたが、その後急激に収益ダウンして0.02円まで激減しました。

運よくアカウントを削除されることはありませんでしたが、中には削除されてしまう人も。

 

何故そのような現象が起こるのか?

 

心配な人もいるでしょうし、実際にそうなってしまったという人も多いと思います。

そこで知っておかないと怖いTopBuzzの規約を紹介します。

 

収益が激減したり、アカウント削除された後にTopBuzzに原因を聞くとこのような答えが返ってきます。

 

☞知らないと怖いTopBuzz規約

 

 

文章が長いので少し要約してみます。

 

➀アカウント不正登録

一つのペイパルアカウントに対し5つのチャンネルまでしか登録してはいけない。
現在ではペイパルだけでなく銀行口座に直接振り込みもしてくれますが、そちらも5つまでにしておいた方が無難です。

もしアカウントを5つ以上に増やしたい場合は違う口座を使う事をお勧めします。

 

➁1時間に30以上の動画アップロードはダメ

まぁそのままですね。

 

➂国外からのアカウント登録禁止

IPアドレスで国外登録かどうか簡単に判断できます。どうやら運営会社のBytedanceは国内縛りが大好きなようです。中国の会社なのに。。。日本から動画をアップした場合、明らかに外国の動画を転載したのがバレルと単価が激減してしまう事があります。

 

➃ツールでの自動投稿禁止

こちらもそのままです。

 

 

Youtubeなどと比較して簡単な部分もある一方で、規約等はYoutubeよりも厳しい一面もありますね。

最近では稼ぎにくくなったという話も多く聞きます。

 

確かに2019年現在では動画のヒット率なども低いです。

TopBuzzで数十万稼げたという人たちは数年前の先行者利益を得た人達ばかりかもしれませんが、まだ抜け道はあるかもしれませんので調査していこうと思います。

 

 

オススメの記事

☞TopBuzzはまだ稼げるのか検証

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*