転売せどりにも活用可能!激安ディスカウントショップの裏事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たまに激安なディスカウントショップとかありますよね?

あれってどうやって儲けを出してるかわかりますか?
普通だと絶対赤字になるような気がしませんか?

卸から仕入れして売ったら確実に利益が出ない計算になります。

けどそういう店の社長とか会長とかめちゃくちゃ
金持ってるんですよね!

今日はこの激安ディスカウントショップの裏の仕組みを
少しだけネタバラシしようと思います。

このノウハウは転売やせどり、実店舗などで雑貨屋をやってる人も
使える貴重なノウハウです。

普通なら絶対に教えてもらえないノウハウですので
あまり公言しないでくださいね!

まず激安ディスカウントショップの仕入れについてです。

そういう店では比較的に普通の卸業者から
仕入れをしないようにします。

どこから仕入れるかというと、
在庫があまりすぎて倉庫にゴミのように余っているけど
実際に店には出せない状況になっているような店舗です。

基本的には商品はなんでもいいんですw

ゴミのように余っている商品であれば
店舗側はゴミとして処分料を出して処理するより
少しでもお金に変えてくれる所の方がありがたいです。

しかも運び出してくれるというのであれば
店舗側にとっても最高の条件です。

そういう所を探して、
でっかいトラックを満載になるくらいに激安で買い占めます。

それを販売するというカラクリです。

けどここからが本当の金持ちの稼ぎ方なんです!

商品を運び出して買い占めた後に、
商品がなくなるまでストック料金を頂いてしまうのです。

売れない商品を購入してもらったうえに
運び出してもらって新しい在庫を抱えることができるようになる
という事は販売店にとってはかなり大きなメリットなので
ストック料金も断らずに払ってしまうところが多いらしいです。

この仕組みを上手く使えば
ほぼタダ同然で商品が手に入り売ることができます。

更に在庫管理費として金額を徴収できるので
本当に一石二鳥なんです。

これが激安ディスカウントショップが行っている
裏テクの一つです。

まぁいくつもある裏ワザのうちの一つですから。

この方法はうまく利用すれば転売やせどりにも使えるんですが、
転売などよりもかなり現実的なビジネスになるので、
また違う回で紹介しようと思います。

実店舗を持っている方であれば挑戦してみてもいいかもしれませんが、
かなりコネや営業力も必要になってきますので、
ちゃんと戦略を立ててからやったほうがいいですね。

ではまた別の機会に転売やせどりに使える応用方法を
説明しようと思います。

頭のいい方ならもうすでに何か思いついているかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*