windows10画面キャプチャーフリーソフト 無料動画録画oCam

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は動画ビジネスの時代になってきました。

 

そうなるとスマホやビデオカメラで直接物体を録画する以外にも
パソコンの画面操作を録画する機能が必要になってくることが多々あります。

 

ここ数年でゲーム実況なども流行ってきて
画面キャプチャーのフリーソフトも続々と出てきました。

 

あなたはどのキャプチャーソフトをお使いですか?

bandicamReadygo Screen Recorder などは有名です。

 

しかしどちらも無料バージョンだと広告が入ってしまいます

 

ホント広告が入るだけでテンションがた落ちですよね。

 

私はバンディカムの有料バージョンも購入して使っていたり
カムタジア8のキャプチャーツールなども使っています。

 

そんな中結構優秀なキャプチャーソフトがありました。

 

それがこちら↓↓

 

『oCam オーカム』

 

 

バージョンによってキャプチャーの最後に広告が入ったり
勝手にoCamのページが開いたりしますが。

 

動画の最後に広告が入った場合は編集ソフトで
そこだけ切り取ればいいので動画の再生中にずっと
広告が出てくるソフトよりずっといいです。

 

 

◆『oCam』のインストール方法

 

oCamの公式ダウンロードページへ行きます

 

 

☑ヘッダーメニューの『oCam』にカーソルを合わせると
ドロップダウンで『Download』が出てくるのでクリック

 

 

☑一番左のボタンをクリックするとダウンロードの方法の
動画が流れて面倒くさいので『真ん中』か『右』の
ボタンをクリックしてください。

 

・真ん中はoCamのインストーラーを直接ダウンロードします

 

・右はインストーラーが圧縮されてるzipファイルをダウンロードします

 

私の場合は真ん中のインストーラーを直接ダウンロードを選びました。

 

 

 

☑ダウンロードされたインストーラーを開き
『ファイルを保存』をクリック

 

 

 

☑言語が日本語になっていることを確認して『OK』をクリック

 

 

 

☑次へをクリック

 

 

 

☑『同意する』にチェックを入れ『次へ』を押すとインストールが始まります

 

 

 

☑インストールが終わるとoCamが起動されます。

 

緑枠の中がキャプチャー可能なエリアです。

 

自分の好きなエリアに合わせて赤枠の『録画』を
クリックすると録画が始まります。

 

音声も一緒にとりたい場合は一番右側の
サウンドから設定が可能です。

 

あとはメニューで色々な設定ができます。

 

録画された動画は真ん中のファイルマークをクリックすれば
見ることができます。

 

かなり直感的に操作できるので色々いじってみてください。

 

使いやすさはバンディカムと似ていますが、
デザイン的にoCamの方が分かりやすいような気がします。

 

まぁ便利に越したことはないので
いろいろと楽しみながら使い方を覚えていくと
良いと思います(^^♪

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*