マニアックで超便利な画像編集・加工アプリ 裏ツールを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はちょっとマニアックな画像編集やペイントソフト、
キャプチャーソフトなどを紹介しておこうと思います。

『Snipaste』簡単にキャプチャーした画像に付箋をつけれるフリーソフト

普通に自分の好きなエリアをキャプチャーできるのはもちろん
その場ですぐにキャプチャー画像にテキストや図形など書き込むことができます。

『Painnt』絵画風や点描など豊富なフィルターで簡単加工できる無料アプリ

マイクロソフトのアプリで無料インストールが可能
絵画風、点描、漫画、現代アート風、抽象的モザイクなど
170種を超えるフィルター加工が可能な超便利アプリ。

簡易的な画像加工が一瞬でできてしまう優れもの!

『waifu2x-caffe』劣化せずに画像を拡大させる

独自の技術を使い、劣化を抑えて画像を拡大できるという夢のようなソフト。
ペイント機能などで拡大した場合と比べると、劣化が格段に緩和される。
作業の際は写真やアニメなど画像の種類を選択する。

『rapture』プロ御用達の有名キャプチャーソフト

おにぎりがトレードマークの有名キャプチャーソフトrapture
おにぎりマークを押すだけで自分の好きなエリアをキャプチャーできる。
使い方が非常に簡単なので多くのビジネスで用いられている。

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*