海外スポーツ選手の年俸が高い&日本の選手の年俸が低いワケ裏話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんで日本人と海外のスポーツ選手の年俸って
比べ物にならないほど額が違うの?
って思ったことないですか?

特にプロ野球選手なんかは日本人でもメジャーリーグの
最前線で活躍してる選手はかなりたくさんいます。

しかし驚くのは日本でプレイしている時と
海外に移籍してからの年俸の差です。

日本だと多くても年俸2億円くらいですよね?

しかし海外に出ると一気に5倍から10倍くらいに膨れ上がったりします。

もちろん野球だけではありません。

海外のスポーツ選手年俸はマジでヤバいです!

2017年のスポーツ選手の長者番付がこちら
世界のアスリート長者番付

スゴイ額ですよねwww

サッカーでもロナウドやメッシもいますが、
バスケとかゴルフ選手が名を連ねていますね( ゚Д゚)

その中に錦織圭が日本人としてランクインしてるのが
物凄くうれしいです!

過去の番付を見ているとタイガーウッズが全盛期の頃は
とんでもない金額を稼いでいたことが分かります。

1億ドルだと日本円に換算すると年収約120億円ですよw

もう笑えるレベルです。。。

さて本題に戻りますが、
なぜ海外の選手がそんなにも稼いでいるか?
という疑問ですね。

☑もちろん国民がスポーツ観戦が大好きだから興行収入が日本より多い。

☑チームのスポンサーが日本のスポンサーより金持ち。

☑広告塔としてスポンサーがいっぱいついている。

まぁ普通に思いつくのはこのへんだとおもいます。

確かにNBAの試合とかテレビで見ると
人気のチームの試合とか超満員ですよね。

アリーナの外の状況を知らせるために
ヘリの中継があったりしますw

日本とはレベルが違います。

そりゃースポーツが儲かるのもわかります。

あと色んなスポンサーがついてるから
広告収入で大きな稼ぎがあるのだと思っている人が
ほとんどだと思うんですよね!

けどそれくらいだとそこまで大きな年俸にはならないんです。

海外選手がなぜ多額の年俸をもらっているのかというのは
もう一つだけ大きなからくりがあるんです。

これだけは日本人がどうしても真似できないことです。

どうですか?

何か知りたいですか?

これは結構な裏話の領域になるんですが、
答えは選手自身が賭けのスポンサーになっている
というところです。

日本にもtotoとかありますが、
海外の娯楽はそんな域ではおさまりません。

色んなブローカーがいて試合ごとに
選手に話を持っていくのです。

だから人気選手はいろんな案件を持ってこられて
どんどん年俸が増えていきます。

試合の勝敗だけでなくファインプレーの数なども対象です。

こればかりは日本では絶対にありえない話ですからね。

ちょっと選手がそういう話に乗るだけで
すぐさま解雇されニュース沙汰になります。

しかし海外では当たり前のビジネスツールだった
ということなんですよね。

日本人がビジネスが下手な理由も
ここにつながっているのがわかる気がしますね。

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*