Youtubeブログビジネスキーワード選定のコツ ちょっとひねる裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これを読んでるという事はあなたはYoutubeかブログビジネスを実践中ですか?

そしてキーワード選定でお困りですか?

私は6年ほど前からネットビジネスをやっていたので
ブログ・Youtube・PPCなどいろんな媒体で広告を出していました。

中でもPPCとYoutubeにはかなり稼がせてもらいました。

しかしネットビジネスってちょっと数カ月メンテナンスしていないと
規約が結構変わっていつの間にか稼ぎ頭のコンテンツが消されていた( ˘•ω•˘ )

なんてこともよくありました!

今はリアルビジネスに専念するために
ネットビジネスはほぼ停止&放置状態です。

このブログはビジネス用というより、
自分の情報のメモ帳替わりに作っているので
デザインとかはそこまで気にしていません。

ホント情報ってどこかにアウトプットして残しておかないと
すぐに記憶から消えてしまうし、すぐに取り出せるようにしておきたいので
そういう時はブログに書いておくのが一番いいんです。(私的にですが)

さて余談はさておき、

ブログ、Youtube、PPCなどほとんどのネットビジネスにおいて
キーワード選定がかなり重要になってきます。

というよりキーワードこそが稼げるかどうかの最大の要因です。

いくらコンテンツが良くてもキーワード選定がしっかりしていないと
全く稼ぐことができません。

しかし皮肉なことに、コンテンツの内容がヒドイものでも
キーワード選定がしっかりしていればそれなりに稼げてしまいます。

たまにYoutubeでも
『なんでこんなヒッデー動画の再生回数がとんでもない事になってるんだよ!?』
って動画ありませんか?

あれはキーワード選定が上手いか、
もしくはサムネイルがいいか。

おおよそはこの二つのうちのどちらかです。

そうでなければサテライトのサイトから飛ばしているか、
バックリンクや関連動画の対策がうまく行っているかです。

今挙げたモノの中でもやはりキーワードは一番重要だと思います。私は。

キーワードの選定が上手な人は、どのジャンルのビジネスを行っても
成功率がかなり高いと思います。

それはリアルな物販系のビジネスでも同じことです。

なぜなら検索する側の気持ちになって打ち込むキーワードを
予想することができるからです。

それができれば大抵のビジネスはうまく行きます。

特にネットビジネスではかなり成功率が上がります。

まず基本的なキーワードの選定方法ですが。

 


☑Youtubeの場合


 

 

検索窓にキーワードを入力してスペースを入れると
検索数の多いサジェストキーワードが出てくるので
そのサジェストを使ってタイトルを付けます。

 


☑ブログの場合


 

 

Yahoo!やGoogleの検索ブラウザでキーワードを入力すると
赤枠の虫眼鏡キーワードという検索数の多い関連キーワードが
表示されるのでそこから自分の使いたいキーワードを見つけます。

それらを使って検索する側の人の思考を逆探知する形で
タイトル付けを行います。

PPCもこれに近いやり方でキーワードを選定していきます。

 


 

しかし最近ではネットビジネス参入者が多すぎて、
ビッグキーワードはライバルだらけです。

しかもツールでキーワードを引っ張ってくる人もかなり多いです。

それらに太刀打ちするにはかなりの選定スキルが必要です。

私は経験年数が結構長いのでいいキーワードを見つけるのは得意ですが、
まだ参入して間もない人は苦労する道だと思います。

なのでちょっと頭を捻れば可能なキーワード選定の方法を教えます。

これはビッグキーワードでもライバルが一気に減る裏テクです。

答えは簡単です。

 


♠打ち損じ、打ち間違え、変換入力ミスキーワードを使え!


 

これが意外と使えるんです!

 

最近は多くの人がキーワード選定する時、
サジェストなどで出てきたキーワードをそのままコピペします。

 

しかしそれはライバルが非常に多い激戦区。
そこで一緒に戦うのは馬鹿らしいです。

 

なのでライバルのいないキーワードを狙うにはコレ一番です。

 

打ち損じ、打ち間違え、変換や入力ミスをして
そのまま検索してしまう人って結構いるんですよね。

 

そこにヒットさせると自然とサイトが強くなっていきます。

 

例えば、
さっきのYoutubeやブログの検索欄では『iphone』と入力しました。

 

これの変換入力ミスのキーワードはこちらです

 

『ipnohe → いpほね』

 

普通なら英語入力するところを日本語入力すると
このキーワードが出てきます。

 

これをつかうことで一気にライバルが減ります。

 

これで一躍有名になった言葉もありますよね?

 

それがこちらです

 

『Youtube → ようつべ』

 


 

ちなみに私はこの方法でブログビジネスを始めて
1週間で5000円ほどの収益が上がりました。

 

その時の打ち間違いキーワードがこちら

 

『ハダカの美奈子』←正しいキーワード

『裸の美奈子』←私が成功した打ち間違いキーワード

 

ブログを始めて1週間で5000円というのは
実践者ならどれだけ難しい事かよくわかると思います。

 

このようにちょっとだけ頭をひねるだけで
ライバルの多いビッグキーワードから一気に
ブルーオーシャンに飛び込むことができます。

 

キーワード選定に困っている人がいましたら是非やってみてください!

 

現在Youtubeで最も稼がせている生徒を輩出していると言っていも過言ではないであろう教材を紹介しておきます。

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

Youtubeの基本から裏ワザまで学びたい方必見

現在ではYoutubeはいろんなビジネスで活用されています。アクセスを集めてアドセンスで稼ぐ方法や、独自コンテンツへ誘導して販売する方法。リアルビジネスの紹介をしてHPへ誘導する方法など様々やり方でYoutubeをビジネスツールとして使っている人が増えています。

どの方法を使うにしてもアクセスを稼ぐ為に一番必要なモノはやはりタイトル付けなどの基本的な対策です。

タイトル付けにはキーワード選定が必要になります。

ブログからyoutubeまでキーワード選定のスペシャリストが作った教材があります。ネットビジネスをやっている人でこの人の教材を知らないという人はいないくらい有名な人です。逆にこの方の教材で稼いだという人はかなり多く会いました。

もしYoutubeで稼いでみたいのであれば一度は見てみるといいと思います。


YTMを今すぐ確認する

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*