キャバ嬢・風嬢・デリも簡単に付き合える!金がなければ貢いでもらえる!ホストメンズの特権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イイ女と付き合いたいというのは世のメンズの尽きない願望である!

歳をとってもイイ女には目が行くもの。

けどなぜか昔からイイ女って水商売に流れる傾向があるんですよね~( ˘•ω•˘ )

やっぱ『特別に見られたい』とか『一般人よりお金が欲しい』とか
色んな欲望があるのかなぁ?

お水にならなくても美人さんはいっぱいいるけど、
やはりお水の女性の方が色気の磨き方とか見せ方はうまいです!

男ってそういう人を見かけると絶対と言っていいほど
目で追ってしまいますよね~|д゚)

まぁそれは仕方ないんです。
本能だから。

女だってイケメンがいれば見ちゃいますしね。

ちょっと話はずれますが、
女って『男の目線が胸にきていやらしい』
とか言いますけど~

女だってもし男のあそことか尻とか出てたら見るよね?
てか出てるものに目が行くのは当たり前だろ?

昔の彼女が言ってたけど、
女も胸大きい人いたら見ちゃうって言ってたし。

かなり余談でした。
すいませんm(__)m

 


 

♧イイ女はお水になる人が多いって話でしたね。

ちなみに私キャバ嬢とかのツルツルしたドレスとか
マジで大好きなんですよ~(´∀`*)ウフフ

たまにお店に行ってドレスがイイ香りとかしたらずっと嗅いでます!

それで一人お持ち帰りしちゃったこともありますけどねw

また話がそれてしまったw

 

・そういう綺麗な女性を見かけるとやっぱ

『付き合ってみて~』
『抱いてみて~』

 

となるのが普通です。

 

もしあなたが本当にそういう女性と付き合いたいと思うならば

どうしますか?

キャバクラやクラブに通って大金を払って仲良くなりますか?

それをやってしまうと、
下心がある人間はすぐにばれてしまうので
かなりお店に通わなくていけなくなってしまいます。

風〇やデリなどでも同じです。

そんなに貢いでまで女をモノにできるのは
お金に余裕がある人だけです!

そうじゃない人はどうしたらいいのか?

答えは。。。

キャバ嬢たちと逆のことをしたらええんです!

そうホストになって女から寄ってくるようにすればいいだけです!

私の友人でホストの店長をやっていた男がいるんですが、
客の大半はキャバ嬢・風嬢・デリ嬢らしいです。

まぁ地域性もあると思いますが。

キャバ嬢とかだったら自分の店を終わってからくる娘や
仕事とかで悩んでいるから飲んだくれに来る娘も多いとか。

風やデリのほうも同じです。

まぁそういう娘達ってお客にはちょっとした悩みを話すことはあっても
本音を言う事ってあまりないんですよ。

だから同じ客商売をやってるホストに悩みを聞いてもらうことが多くなるんだって。

そりゃまぁ悩みもありますよ!

キャバ嬢だって風だってデリだって、
好きでもないキッタネーおっさんを相手にするんだから。。。

 


あなたは女が男に一番心を開くときってどんな時はわかりますか?


 

そうです。

悩みを打ち明ける時です。

キャバ嬢と距離を縮める方法として最上のテクは
本当の悩みを打ち明けさせるという事ですね。

それができてしまうホストは簡単にイイ女を落とすことができます。

実際に知り合いのホストの店長が言っていました。

 

客のキャバ嬢や風と付き合ってる従業員は結構いると。

 

しかも結構貢いでもらっているとか。

ヒモにも慣れちゃうんです!

 

付き合ってはいないけど、
あっちの関係の人も結構いるらしい。

もちろんホストにくるお客さんはキャバとかだけではなく

大学生や人妻も多いみたいです。

 

大学生が結構いるというのは驚きですが本当らしいですね。

男に依存しやすい女が来るから
結構簡単に付き合えちゃうって言ってます。

 


けど自分は顔に自信がないからホストは無理!?

 

そんな悩みを持っているあなた!

そんなん関係ねぇっすよ!

人気のホストがみんなイケメンとは限らないです。

ウケを狙えるホストもかなり人気が高いんです!

昔新宿の歌舞伎町で人気ホストが乗っている看板を見た時。。。

1人ものすごいブサイクがいた。。。

それを見てホストは顔だけじゃないと悟りました。

時間がなくても週末だけでもホストは全然できちゃいます。

それだけでイイ女と付き合えるし
人生変わるなら一度はやってみてもいい職業だと思います。

酒の飲み方や女の扱い方がわかるだけで
どれだけ人生が変わるか勉強してみるのも楽しいかと思います。

興味がある方は一度試してみてはいかがですか|д゚)

イイ女にお金を払ってもらってしかもいい思いができてしまう!
そんな世界を見てみたい方必見です

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*