iPhoneX不具合 ホーム画面がフリーズして強制終了も無理!対処法紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月、発売して間もないiPhoneX(10)に早速不具合発生です!

なんでも使っているといきなり画面がフリーズして全く作動しなくなるんだとか。

しかもそうなると最悪の場合電源を強制終了すらできなくなります。

なんかiPhone7とかでも同じ症状を耳にしましたね。
まぁどのiPhoneにも同じような不具合はつきものです。

不具合が出てクレームがついてから治していくというのがAppleとかマイクロソフト社がよく使うクリエイティブインテンションというやり方です。

さてもう一つ
フリーズ一歩手前で重くなるという不具合も多発してるようです。

フリーズ手前で重くなった時なら簡単に強制再起動できるのでまずはその方法を紹介します。

 

iPhoneを強制再起動する方法

 

以前iPhone8のほうでも紹介しましたがもう一度説明したいと思います。

 

1.音量ボタン↑を1回早押し
2.音量ボタン↓を1回早押し
3.電源ボタン長押し(電源が切れてAppleマークが出てくるまで)

これで強制再起動ができます。

 

次に完全にフリーズした場合の対処法ですが。。。

 

これは今のところちゃんとした対応策が無いようです!

強制終了さえできないようです。

その場合は放置してバッテリーが切れるのを待つしかないようです。

 

これは完全にクレームものですね!
しかしまだアップルのサポートも対処してくれないらしいです。

そんなiPhoneXが手元にあったらいくら新機種でも
愛せないですよ。

交換ですよ交換!

まぁしてくれるところがあればですけどね。。。

 


 

電源の話に戻りますが、iOS11から物理的にボタンを押すことなく電源を切ることができるようになりました。

設定から電源を切る方法

設定→一般→システムの終了

これで電源をオフにすることが可能になりました。
けどこんな面倒なことするくらいなら電源ボタン押しますけどね。
どこかで需要があるからこの機能が生まれたのでしょう。

あともう一つ変更があります。

 

iPhoneXの電源の切り方

iPhoneXの電源の切り方が変わって、
その方法がわからなくて不具合だと思っている人もいるようです。

電源を切ろうとして右の電源ボタンを長押しして
siriが出てきて困っているも多いとかw

なのでiPhoneXの電源の切り方を紹介します。

 

左側にある音量ボタンの上下どちらかと、
右側の電源ボタンの同時長押しします

 

するとスライドできるコマンドが出てくるので
スライドすると電源を切ることができます。

 


 

iPhoneが発売されるといつも不具合がでてきて
話題沸騰しますね。

これもある意味アップルの戦略でしょうね。

それでもファンが減らないのは凄い事だと思います。

とりあえず早めに不具合が減ることを祈るしかないですね。

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*