iPhoneX不具合?電源を消そうとするとSiriが起動!新しい電源の切り方紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneX(10)が発売して約1週間、早速色んな不具合が出ているようです。

フリーズして全く動かなくなるとか→対処法はこちら
充電しながら使うとめちゃくちゃ熱を持つとか→対処法無し

まぁ色々あるようです。

更に私の知り合いもiPnoheXを予約したのですが、その店舗では1日に15個くらいしか入庫しないらしく年内に機種変更できるかどうかも怪しいとか。

さてそんなiPhoneXですが、電源を切る方法が変わったようです。

今まではiPhoneの右側か上にある電源ボタンを長押しすれば電源切るためのスライドコマンドが出てきました。

5sまでは本体の右上のにある電源ボタンを長押し

6~8は右側のボタンを長押し

これで電源を切ることができました。

 

iPhoneユーザーはこれに慣れているので
まだiPhoneXの電源の切り方を知らない人が多いようです。

 

今まで通りに右側にある電源ボタンを長押しすると
なんとSiriが起動するようになっています。

 

X以前のモデルはホームボタンを長押しで
Siriが起動していましたがXはホームボタンがなくなったので
Siriが電源ボタンの方に移動したみたいですね。

 

てかSiriは結構よく使いますが、
まともな答えを出してくれることがほとんどないくらい
使い物になりません。

しかもロック中に話しかけても
パスコード打ち込まないと使えないとか
マジで必要ないですよね。

 

余談はさておき、

iPhoneXの電源の消し方

左側にある音量ボタンの上下のどちらかと
右側の電源ボタンを同時に長押しすると

以下の画面が出てきます。

 

あとはスライドすれば電源が切れます。

とりあえずこれで問題が解決してくれることを願います。

 

まだまだ不具合とか出てくるはずなので
見つけたらシェアしていこうと思います(^^)

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*