iphone・ipadで画面を動画キャプチャーする機能の設定方法 ゲーム実況録画も可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遂にiOS11の標準機能で画面を録画する機能が追加されました!

今まではスマホやタブレットの画面を録画するのにどれだけ苦労した事か(´;ω;`)

今まではスマホの画面キャプチャーはIT業界ではタブーなんだろうか?と思えるほどでした。

しかしようやくApple側からキャプチャー機能を追加してきました!
本来の機能的にはそこまで難しいモノでもなかったはずですし。

他のメーカーがやる前にやっちまえ的なノリかもしれませんね。

この機能が追加されたことにより、動画でのアプリのレクチャー動画やゲーム実況などが簡単に録画できるようになりました。

何といっても内部からの音と外部からの音両方を録音することもできるようです。

これはかなり便利ですよね!

 

録画機能をメニューに追加する設定の仕方

まずは設定アイコンをクリック

 

コントロールセンターを選択

 

コントロールをカスタマイズを選択

 

画面収録の⊕マークをクリック

 

するとこのように画面録画の機能がコントロールセンターに追加されます。

それではホームボタンを押してホーム画面に戻ってください。

 

ホーム画面を下からスワイプするとこのように
コントロールセンターが開きます。

その中に録画ボタンが追加されています。

 

それをクリックすると録画開始まで3秒間のカウントダウンが始まります。

 

録画を停止したい場合はもう一度同じボタンを押すか、
もしくはホーム画面上に表示されている赤い部分を押すと
以下のような停止操作の画面が表示されます。

 

 

 

♪音声も同時に録音する方法♪

 

録画開始ボタンを強く押します

 

するとマイクオーディオのオン/オフを切り替えが行えます。

オンにすれば外部からの音も録音できるようになります。

 


本当に長い間この画面キャプチャー機能を待っていました!

むしろなぜ今までなかったのか。。。

iPhoneにこの機能が付いたという事で
他のメーカーが同じ機能を追加するまでは
iPhoneの販売数が伸びそうです。

しかもiPadでも録画できるというのはかなりデカいです!

今まで本格的な動画作成などはパソコンがメインだった人も多いはずですが、
この機能のお陰でタブレットでも本格的な動画が作れるようになると思われます。

スマホのゲーム実況をしている人やアプリの使い方のレクチャーを
やっている人たちもかなり便利になるのではないでしょうか?

あなたもこの機能を使いこなしてみてください(^◇^)

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメント

  1. 放浪人 より:

    iphone使ってるけどこれは知りませんでした!ありがとうございます。

コメントを残す

*