スターバックス150円おかわりできるのは?100円ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタバでコーヒーがおかわり(リフィール)ができるのって知ってました?
150円かかりますがね・・・

都会ではいつでも満員なくらい大人気のスターバックス。

友達との待ち合わせやビジネスなどの交流などにもよく使われます。

 

人によってはコーヒー1杯だけで何時間も長居する人もいます。

 

しかし何時間もいるとコーヒー1杯だけじゃ足りませんよね?

 

そうなると何杯か頼んでしまいますよね?

 

そんな時また同じ値段でコーヒーを買ってしまっているアナタ!

 

かなり損をしていますよ。

 

実はスタバにはおかわり割引的なモノが存在します。

このようにコーヒーを購入した時にもらったレシートを持っていれば2杯目は100円でおかわりできました。

 

 

『ん・・・できました?』

 

 

100円でおかわりできたのは2017年11月まででした。

 

その後はおかわり1杯150円に値上がりしてしまいました。

 

しかもおかわりできるのはドリップコーヒーのみです。

 

他のメニューもたまにキャンペーンみたいのをやっている時はおかわりができる時があります。

 

もし頻繁にスタバを使う機会がある人はこのおかわり制度を知っているとかなりお得になるのでやってみてください。

 

☑値上がり後も100円でおかわりできる裏技があった!

実はおかわりが150円に値上がりした今も100円でおかわりできる裏技があります。

しかし結構面倒臭いのでスタバ好きの人にはオススメですが、年間通してあまりスタバを使わない人にはそんなにお得な情報でもないかもしれませんね。

 

☆100円でおかわりする方法☆
1杯目のドリップ コーヒー購入時の支払いが、Web登録済みのスターバックス カードの場合はOne More Coffeeの価格が異なります。
-Web登録済みのスターバックス カードでお支払い→100円(税抜)

引用:http://www.starbucks.co.jp/faq/2577.html

 

要はちゃんとオンラインで会員登録したスターバックスカードで支払いをすればいいという事です。

スマホのアプリでもOKです。

 

※注意点
スターバックスカードで支払いをしても、オンライン登録をしていなければ150円のままです。

 

 

スターバックスファンの人ならお得に感じる制度かもしれませんが、私はあまりスターバックスを利用しないので正直そこまで興味がありません。

どちらかというとセブンカフェで100円のコーヒーを何杯か飲んだ方が得のような気がします。

まぁスタバには環境という価値もあるからその辺は個人的価値観ということで。

アメリカに住んでる時はカフェで仕事をしてる時とか、店員さんが何杯も勝手にリフィールしてくれましたけどねw

もちろんスターバックスじゃありませんが。

吉野家やバーガーショップでもフリードリンクのところが多かったのは嬉しかったです。

SNSでもご購読できます。

〈PR〉Youtube稼げなくなってきたと勘違いしてませんか?

今おすすめ



コメントを残す

*